2009年06月17日

◆ Safari4 評価

 アップルの Safari4 というブラウザが公開された。Windows にも対応するという。
 試してみたが、「すばらしい」という宣伝とは裏腹に、クソである。 ──

 現時点では、英語版なのかもしれないが、日本語 Windows XP ではまともに使えない。そもそも、完全に文字化けして、何が何だかさっぱりわからない。
 文字化けを解決する方法は、下記。

  → 文字化け解決策

 ひどいですね。ま、もともと Windows のソフトじゃないんだから、馬鹿なのも仕方ない。爆弾マークが出ないだけマシだ、と思い直そう。

 どうしようもないのは、ブラウザの性能だ。
  ・ 表示が使いにくい。(デザインがいい、というが、実用性は低い。)
  ・ ダウンロード速度は特に速くない。(重いサイトで試したら、遅い。)
  ・ 文字だけのページの表示が遅い。(クリアタイプに時間がかかる?)


 はっきり言って、Firefox や MS-IE のレベルに達していないと思う。ま、最大限に甘く見て、同程度。上回るなんて、とんでもない誇大宣伝だ。

 なお、ブラウザのエンジンは、Google の Chrome と同じ。どっちもアップル提供だったっけ? (うろ覚え。)
 ともあれ、Google の Chrome の方が、簡潔なだけ、まだマシかも。(操作性の使いにくさはさておき、ブラウザとしては。)

 ──

 結論。
 Firefox または MS-IE を常用してればそれでOK。Lunascape でもいい。
 付随的に、Google の Chrome を使ってもいい。
 Safari の出番は、ほぼ皆無。Opera の方がマシかも。

 ※ Mac ユーザーでさえ、従来版 Safari を見捨てる人が多いのに、
   Windows のユーザーが Safari を使う理由はないですね。

 ※ 特に、日本語ユーザーで初心者は、絶対に使用禁止!
   (現時点では、という条件は付くが。)



 [ 付記 ]
 入手先は、下記。
  → アップルのダウンロードサイト

 これは日本語で書かれており、日本語がわかる人は誰でも気楽にダウンロードできる。初心者でも。
 しかし、使うためには、文字化けを解消するために、特殊な操作をする必要がある。それを、アップルは公表していない。
 はっきり言って、これは犯罪同然だ。ウイルスみたいなものだ。

 アップルは今すぐ、このサイトを閉鎖するべきだろう。初心者への迷惑をなくすために。さもなくば、犯罪的なサイトとなる。



 【 追記 】
 あとで確認したら、Japascript の実行速度は非常に速い。Google マップを見るときは、すごく速い。ただしそれは、Google の Chrome と同じ
 だったら、Google の Chrome の方がいい。どうせ Google マップの専用ソフトとして使うなら、もともと そのためにある Google の Chrome を使う方がいい。

 一般のサイトの重たさは、どのブラウザでも大差はないようだ。しいて言えば、Opera が遅いようだ。一般的には、相手のサーバーの処理速度しだい、と言える。重いサイトは、どのブラウザでも、やっぱり重い。ブラウザの問題じゃないですね。……ま、少しは差はあるが、ブロードバンドの時代なら、いちいち気にするほどのことじゃない。
 時間の節約が大事なら、何も見ないのが一番。ブラウザをあれこれ変えるなんて、馬鹿げている。
 ただし、Firefox の Adblock は秀逸。広告を表示させない機能が、あらゆる意味で最高に優秀。ダウンロードがちょっと速かったとしても、そのあとで広告をさんざん見せつけられたら、ひどい無駄だ。(時間よりも脳機能の無駄。最悪。)
 
 [ ネット情報 ]

 → Google 検索「Safari4 文字化け」
 
 → 2ちゃんねる の体験情報


posted by 管理人 at 00:46| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。